私の髪と育毛の状況について

私の髪と育毛の状況について

育毛状況

 

ここで、私の髪や育毛の状況をお話したいと思います。

 

 

先に、トップページでもお見せしていますが、もう一度私の頭の画像をのせておきます。

 

 

薄毛の具合

 

 

薄毛の具合

 

 

薄毛の具合

 

 

 

 

 

私の薄毛の原因は、男性型脱毛症です。

 

 

私が、薄毛で悩み始めたのは、約20年前の25歳で、気がつけば額の生え際がM字ハゲになりはじめていました。

 

 

それに気づいたときは、かなりショックでした。

 

 

今考えると、急激なダイエットが薄毛になるきっかけだったんじゃないかと思っています。

 

 

ジョギングによって半年で15kg落としたのですが、食事もタンパク質を十分に摂っていなかったことも関係していたのではないかと思っています。

 

 

 

 

 

父がかなりハゲていて、もしかして自分も・・・なんて思ったりすることもありましたが、毛質が柔らかい父親とは違い、私の毛はかなり太くて固かったのです。

 

 

なので、自分がハゲるとは基本的に考えていなかったのです。

 

 

でも、ハゲてしまいました(涙)

 

 

 

 

 

でも泣いている場合ではありません。

 

 

そこから、発毛や育毛に関していろいろ調べました。

 

 

そして、いろいろな育毛剤や育毛サプリ、育毛シャンプーなどを試していきました。

 

 

某育毛サロンにも無料体験に行ったこともあるんですよ。

 

 

毛穴が詰まっていると言われて、それを除去するのに年間50万円程度いると言われたときはさすがに無いなと思いました。

 

 

今、考えると通わなくて正解でした。

 

 

 

 

 

私が試した中では、一番効果を感じることできたのは、ミノキシジルが配合された「リアップ」です。

 

 

当時は、配合割合が1%と、今の5%と比べると少なかったのですが、さすがは医薬品で、ある程度回復しました。

 

 

ただ、それを使っていると副作用で体がだるくなるのです。

 

 

効果はあったのは嬉しいですが、体がだるいのはツラいので使用をやめました。

 

 

やめた途端、体のだるさはウソみたいになくなりました。

 

 

 

 

 

それから、副作用の心配が無い育毛アイテムを使っていったのですが、そのなかでも効果や使い心地などで今使っているのが、

 

 

モウガ シナジーX(育毛剤)

 

 

ボストン(育毛サプリ)

 

 

です。

 

 

あとは、イソフラボンとカプサイシンを同時に摂ると髪に良いと言われているので、納豆に一味をかけて食べています。

 

 

それで実際のところ効果があるのかはわかりませんが、薄毛の進行はゆっくりになっていると思います。

 

 

 

 

 

どうですか?

 

 

他にももっと良い育毛アイテムはあると思います。

 

 

ただ、私が使える費用も限られているので、今以上にお金をかけることができないのです。

 

 

むしろ、もっと安く抑えたいくらいです。

 

 

また、ミノキシジルやフィナステリドなどの、より強力な効果がある育毛剤や育毛サプリを使うという選択肢もあります。

 

 

ただ、これらの副作用を不安に思っており、最後の手段として取ってあります。

 

 

できれば、使いたくないと思っています。

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

まだまだ、私の薄毛対策には改善の余地はあります。

 

 

より良いものがあれば予算内で使っていきたいです。

 

 

ということで、私の育毛に関する話は終わります。

 

 

 

 

 

次は、私がボストンを使ってどうだったかをお話します。

 

 

ボストンを実際に使って感じた効果など